犬が緑内障になるとどうなるの?

  • 失明の恐れも。

    眼圧が高くなると、視神経や網膜が障害され視覚が低下します。また進行すると失明してしまいます。

  • 常に目に痛みが。

    眼圧が高くなると、充血したり、目に痛みが伴うようになります。

  • 眼球が濁る、腫れる。

    進行すると黒目が濁ったり、眼球が腫れて、目が大きくなります。


大切な愛犬が、緑内障に苦しむことがない様、オーナーと獣医師がしてあげられること。一緒に学んで行きましょう。

大切な愛犬のために犬の緑内障を知ろう!大切な愛犬のために犬の緑内障を知ろう!

  • 犬の緑内障ってどんな病気?

    眼圧の上昇が原因で発症する病気で、発症後の根治は見込めない、こわい病気でもあります。

  • 犬の緑内障の検査

    初期症状のうちに発見することが、なにより重要です。

  • 犬の緑内障の治療

    緑内障の兆候があると診断された場合は、直ちに治療を開始する必要があります。


犬の目薬の使い方


犬の緑内障ってどんな病気?

くわしくはこちら


犬の緑内障の検査

くわしくはこちら


犬の緑内障の治療

くわしくはこちら


大切な愛犬のために犬の緑内障を知ろう!大切な愛犬のために犬の緑内障を知ろう!

  • 犬の緑内障ってどんな病気?

    眼圧の上昇が原因で発症する病気で、発症後の根治は見込めない、こわい病気でもあります。

  • 犬の緑内障の検査

    初期症状のうちに発見することが、なにより重要です。

  • 犬の緑内障の治療

    緑内障の兆候があると診断された場合は、直ちに治療を開始する必要があります。


犬の目薬の使い方